保育士の為のお役立ち情報満載

保育チャンネル

仕事

就職先が決まらないなら「派遣で保育士」の選択を

投稿日:2017年10月3日 更新日:

今の仕事場は辛い条件が多すぎて転職を計画したいと思っても、毎日の忙しさに追われて、次の就職先をなかなか探す時間と気力が沸かず、結局は現状維持を続けてしまう…。

このように、転職を考える保育士は転職のタイミングを計ったり、次の一歩を踏み出す準備を前向きにできず、悩んでいる人もおおいようです。

確かに、保育士さんの仕事は一年間の仕事や行事計画があらかじめ決まっていて、そのスケジュールをこなしていく毎日を送るため、余裕や将来のことをゆっくり考えることが難しいかもしれませんね。

自ら転職のために行動することが難しければ、就業企業を紹介してくれる派遣会社へ登録するという方法がおすすめです。

保育士の派遣会社に登録すると

以前は、製造系の仕事や事務員、学術専門員やIT人材系の派遣がほとんどでした。しかし、今はいろんな職種の派遣会社が、それぞれの仕事に特化した人材募集を扱うようになりました。

もちろん、保育士も例外ではありません。働き方の変化や、人材不足のニーズに対応できるように、派遣会社でも保育士を紹介あっせんしてます。

自力で探す難しさを解消

特に東京近郊では、保育士を必要としている施設、企業がたくさんあります。募集をしている企業ごとに、特徴や特色、就業形態も違いますし、給料や任される仕事の内容も異なります。

保育士が引っ張りだこな今の時代、保育士として働こうと考えている人がその施設の情報を一つずつくらべて、絞りこむには相当な労力がかかります。

その点、派遣会社に登録しておけば、自分が希望する勤務地や周辺エリア、休日や給料といった条件に合致する求職先を探して、紹介してくれます。

転職で失敗できないプレッシャー

転職をしようと思って、いろんな施設の条件を比べ見ていても、「他にもっといいところがあるのではないか」と考えて、応募に踏み切れないケースもあるようです。

初めて保育士として働く場所を求めている人は、やりがいや人間関係を優先して経験を積むのもいいでしょう。しかし、転職をしようと考える人は「次はもっといい条件で」「次こそ失敗したくない」という考えがわいてきます。

失敗をしたくないあまりに、応募前から不安になってしまって、転職先にエントリーできないという人もいます。

給与優先で選んでしまう危険

保育士の給料は、他の業界や職種と比べて低い傾向があります。朝から夕方まで子どものお世話と遊び、学びに寄り添って、保育時間が終わってから教室運営をしやすいように準備をするというのが通例ですが、全体的に給料は低い水準です。

そこで、転職先を探していて、給与条件がいいところを見つけたから転職する!というように、目先の条件を元にして働き方を探していると、思いがけずブラック企業の可能性もあります。

 

派遣会社に登録するメリットは

とにかく早く、人材を確保したいという保育園は、一般的に知られているような求職募集(ハローワークやパートバンクなど)にエントリーしないでしょう。

募集をかけてから、一人の採用者を決めるまでにかかる時間が長すぎるからです。せっかく好条件を提示しても、実際にどのくらいの応募があるのか、見当もつきません。

こんな不安を抱えている施設側にとって、採用までのストレスを和らげて有能な人材を紹介してくれるという安心感があるのが人材派遣会社です。

ですから、派遣会社登録をしてこなかった求職者は、きっと「この施設(園)の求人は、他に見たことが無い」と、求職施設の多さに驚くでしょう。

そのほかにも、メリットはたくさんあります。

労働条件を第三の目で見てくれる安心感

一施設が求人募集を出してそれを見て、就労条件を判断するとき、就職先が決まらない状態で探している転職希望者のその時々の気持ちによって、受け取り方は全く違うかもしれません。

就職先をさがして、何度も面接を受けているのに決まらない時と、これから就職先を探そうかと考えて条件検索している時では、切迫感が違います。

冷静に判断できなくなってしまうような状況でも、人材派遣会社の担当者やカウンセラーから、自分の望む条件に合ったところを紹介してもらえるという安心感があります。

チャレンジのきっかけになる転職も実現

自分で求職情報検索していたら「これはないな」という情報もあるでしょう。そして、その企業や施設には、きっと応募しないでしょう。

自分一人で考えていたら、応募はしないかもしれない…と感じるような条件の企業にも、目を向けるきっかけが得られるチャンスが、派遣会社求人にはたくさんあります。

これだ!と決めて探している労働条件の見直しや、違う視点から就職に対する考え方のアドバイスをカウンセラーから得られるので、幅広い条件の見方ができるようになるでしょう。

 

人材派遣会社に登録すれば、自分一人で決めなければならない転職を、相談することができて、さらに自分にあった職場をピックアップして紹介してくれます。

また、気になる企業情報があれば、その施設に応募するための条件や情報を手軽に得られます。

就職先が決まらないと焦るより、派遣会社に登録して選択肢を広げ、自分にぴったりの転職先を探してみましょう。

-仕事

Copyright© 保育チャンネル , 2019 All Rights Reserved.