保育士の為のお役立ち情報満載

保育チャンネル

保育

和歌山の保育士パートの求人事情について

投稿日:2018年5月1日 更新日:

和歌山県は、西日本の中心地である大阪府と隣接しており、仕事では大阪府に出向くというパターンも多く見られます。常に隣接した都道府県と比較される環境ゆえ、求人を探す時には広範囲のエリアになるのが特徴です。保育士パートについても例外ではなく、時給が高めである大阪府を勤務地として選ぶ方がよくいます。和歌山の地方自治体としても、将来的に地元を支えてくれる幼児へのサポートをより強化することで、保育士の流出を食い止め、それによって出生率の向上と子育てをしやすい社会を目指しているのが現状です。

職場によって待遇差がある

保育士パートの求人は公立から私立まで幅広く、職場によって待遇がかなり違います。パートであっても勤務中は正社員と同等の責任がある職種だから、自分が納得できる職場で働きたいというニーズが強いです。育ち盛りの子どもを相手にすることからやりがいがある仕事ですが、いくら充実していても、給与が少なすぎては続けられなくなってしまうので、雇用条件を十分にチェックした上で応募しましょう。保育士の仕事はもっと続けたいが、ほぼフルタイムで働いても家計を支えられない金額だから転職するという事例は枚挙に暇がありません。特に、臨機応変に勤務できるものの、基本的に賞与が支給されないパートでは、働きやすさなどの別の項目で評価できる職場を選ぶことが重要です。

ベッドタウンなど人口増加エリアで求人数は多い傾向

海から山まであって、起伏に富んだ地形の和歌山は、地域による人口の格差が激しく、大阪府に近いエリアでは求人数の関係で人手を取られている一方で、県内のベッドタウンとして人口が増えているエリアもあります。保育士のニーズが大きいのは、後者の人口増加が続いているエリアであり、保育士パートの求人数も多めだから、どこかに働く場を見つけられます。逆に、山間部などの過疎になっている地域は、若者が大きな割合を占めている保育士がなかなか行きたがらず、行政が問題解決に取り組んでいる最中です。都市部から離れた場所は、通勤するにも時間がかかるので、保育士の供給が足りていません。

保育士専門の転職サイトの利用がお勧め

エリアの選択だけでも大きな差になる和歌山で、満足できる保育士パートを見つけるためには、保育士専門の転職サイトがお勧めです。全体的に給与が高めで、高待遇の職場に人が集中するからこそ、保育士の事情に詳しいプロの力を借りましょう。転職サイトは独自のネットワークで情報収集をしているため、個人で転職活動をするよりも効率的です。自分がよく知らない地域で、適当に職場を選んだけれども、イメージと違っていたから辞めたいとなったら、誰にとっても好ましくないので、応募する前に自分に向いているかどうかをよく考えなければいけません。その点、転職サイトの情報量は圧倒的で、しかも信頼できる情報のみ掲載しているから、安心して参考にできます。

求職者の強い味方になってもらえる

転職サイトで保育士パートの求人を探すメリットとしては、未経験でも採用してくれる職場がすぐに分かることも挙げられます。未経験の場合はしばらく周囲にフォローしてもらう必要があるので、新人を歓迎してくれるかどうかは大切な項目です。未経験可のマークがあれば、自分のやる気をアピールするだけで採用される可能性が高く、短期間の就職活動で保育士としてデビューできます。現地までの公共交通機関の有無や、パートとして雇われる場合の時給といった、求職者が知りたい情報が一通り分かるから、和歌山で保育士として働きたい方にとっての心強い味方です。

保育士専門の転職サイトにおいては、専任のコンサルタントがついてくれて、保育士パートの求人を色々と紹介してくれるところもあります。それぞれの担当者と直接話ができる立場のコンサルタントに助けてもらえば、自分では聞きにくいこともよく分かります。第三者の立場のコンサルタントに仲介してもらうだけで、職場の雰囲気や、本当に求めている人材についても率直に聞けるのです。転職サイトは関西エリアや全国規模だから、他の地域と比較してのアドバイスもしてくれます。守秘義務を順守しているプロは、仕事上で知った顧客の情報を決して外部へ漏らさないので、気軽に相談できます。

魅力的な求人は他者に先んじて応募

他よりも給与が高いなどの明確なメリットがある職場は、パートを含めて定着率が高く、たまに誰かが辞めた時にだけ補充として募集するのが通例です。採用する人数が少なく、時間がかかっても良い人材に来てもらいたいことから、保育士専門の転職サイトだけで募集するケースが目立ちます。経験者か、現在の職場に向いている保育士がいた時にだけスカウトする方法もよくあるので、早めに転職サイトに会員登録をしておくことがポイントです。都市部に人が集まっている和歌山では、魅力的な職場で働けるチャンスを逃さず、他者に先んじて応募しましょう。保育士は仕事の内容として差がつきにくく、良さそうな人が応募してきた時点で決めてしまう傾向にあります。高待遇の職場に入って、やりがいがある保育士の仕事を長く続けていくためには、転職サイトによる活動が欠かせません。

-保育

Copyright© 保育チャンネル , 2019 All Rights Reserved.