保育士の為のお役立ち情報満載

保育チャンネル

保育

大分の保育士パートの求人事情について

投稿日:2018年4月17日 更新日:

別府温泉をはじめ、温泉が数多く密集していることから温泉地として有名なのが大分県です。九州の中でも特に多くの人が集まる福岡県からも近いので、観光客もよく足を運ぶ県だと言っても良いでしょう。

そんな大分県の保育事情としては、子育てに力を入れている傾向にあります。大分県のデータとしては、2015年の待機児童が約500人というデータがあります。働き手が密集しやすい福岡県に比べれば少ない数字にように思えるのですが、これは決して少ない数字ではありません。これだけの待機児童がいるということは、それだけ保育施設が少ない、また保育士不足が深刻化しているということが言えます。

待機児童数は全国ワースト8位

この現状に危機感を感じた県は2016年には様々な改善を行い、待機児童を350人まで減らす事ができました。それでも全国ワースト8位であり、まだまだ改善が必要だということを痛感させられたのです。このように少しずつでも改善を行い、2018年4月には待機児童0を目指して24の保育施設を開所するということが決まりました。これは非常に大きな動きであり、県民たちからは安堵の声があがっています。

保育園が増設されるということは、それだけ保育士の求人も増えるということになります。24の施設を開所させるという動きは他の都道府県ではなかなか見られない動きなので、全国の保育士たちが注目しています。

県としても、増設したにもかかわらず保育士が集まらなかったとなると運営が難しくなり、定員を増やすことができなくなってしまって本末転倒です。そのため少しでも多くの保育士が集まるように働きやすい環境や待遇を整えることに力を入れています。

保育士の給与水準は低め

大分県で保育士として働くとしたら、正社員でも14万円~18万円と差が大きいのが特徴です。月給が低めな傾向があるため保育士としてはあまり魅力を感じられないというのが正直なところです。そのため多くの施設が給与水準の見直しを行っており、少しずつでも水準を上げていこうという動きが強まっています。

更に正社員だけではなく保育士パートを積極的に採用していこうという保育園も多くなり、既存の保育園では時給としては大体800~900円程度のところが多い傾向にあります。新規オープンの保育園では時給が1000円をこえるところもあり高い倍率が期待されています。

給与面だけで見ると魅力的だとは言い難いのですが、その他の福利厚生がしっかりと整った保育園が今増えています。例えば交通費支給、住宅手当、慶弔手当など、不景気な現代では一般的な企業でもそなわっていないような福利厚生がついているところがあります。また託児所を設けている保育園もあるので、子育てを理由に仕事を制限する必要もなくなります。こうした動きを行うことで求職者にとって魅力的な求人にする、また長く働いてもらうということを実現させているのです。

保育士求人はたくさんある

保育士の需要が高いわりには高月収は見込めないというのが現状ですが、その分求人数はたくさんあります。待機児童問題を抱えている都道府県では保育士の確保と増設に力を入れるため、有資格者でなければなかなか雇ってもらえず未経験者や新卒者というのはどんなに保育に興味を持っていてもなかなか仕事が見つけられないという人も珍しくはありません。また待機児童問題が深刻化していない都道府県においては、保育士不足が深刻ではありませんし、スタッフの入れ替わりも少ないので求人が少なくなってしまってなかなか転職ができないというケースになります。

つまり例え高収入の求人があったとしてもそれは経験者向けであり、簡単には転職することができないのです。そういった点で考えれば大分県の求人は経験が浅い、また資格を持っていないという人に対してもチャンスを与えてくれる保育園が多い傾向にあります。働く環境が整っているという魅力だけではなく、資格取得の支援も行ってくれるところもあるので、たとえ未経験であっても一から保育士を目指すことが可能ですし、資格を取るまではいかなくても子どもと関わる仕事をしたいという人には嬉しい環境です。地域にもよりますが比較的自然にめぐまれている県なので、子どもたちをのびのびと保育することができますし、働いている自分自身もやりがいを感じて働くことができます。決して100点満点の条件なわけではありませんが、年々様々な改善を見せている県なので、これからも保育士にとって嬉しい改善を見せてくれることを十分に期待することができます。

正社員、保育士パートの他にも契約社員や派遣保育士として働くことも可能です。自分のライフスタイルに合わせて雇用形態を選ぶことができるので、異業種からの転職であっても十分にチャンスがあります。自分のスキルアップも考えれば恵まれた環境だといっても良いでしょう。ある程度経験を積むことができたら、より高収入の保育園に転職を考えるか、もっと待機児童問題が深刻な福岡県に行くかという選択肢も増やしていくことができます。

-保育

Copyright© 保育チャンネル , 2019 All Rights Reserved.